引越しに多いトラブル・破損などのときの対処法

引越し トラブル

 

引越し業者の人間ですから、荷物の配送中にうっかり破損させてしまうことがあります。

 

新しい家電、高価な家具など心配なものは引越し前に写真を撮っておくことをオススメします。

 

それともし何かあった場合は連絡を先送りにしないで、すぐに引越し業者に連絡しましょう。

 

引越し作業が完了してから3ヶ月以内に事故発生の連絡を引越業者に入れないと、保険金が支払われなくなりますのでご注意ください。

 

契約する引越し業者が加入している保険の内容も確認しておきましょう。
補償額の上限や補償の範囲は加入している保険によって異なっています。

 

また保険の補償対象外のものもあるので、そういうものは自分で管理するようにしましょう。

 

<保険で補償されない荷物の例>

 

現金、手形、小切手、株券などの貨紙幣類(金・銀・白金の地金を含みます。)
有価証券、貴金属・宝石類
生動物
自力走行による自動車
商品および営業用什器・備品
お客様が携行する荷物
転居先搬入後に建物から一時的に持ち出された荷物
転入先搬入後に建物外に保管された荷物

 

このようなものは保険対象外ですから、必ず自分で管理するか信用できる方に預けてください。

まずは料金を確認してみましょう。お得に引っ越ししましょう!

一括見積もり 引越し

トップへ戻る